読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンプレス杯予想

競馬

f:id:tsumetaimizuburo:20170301123510j:image

リンダリンダ

牝馬中距離路線の安定株。にも関わらずまだまだ爆発力が隠されている気がしてしまうのはその馬名ゆえか。しかし前走TCK女王盃では、今日も人気のワンミリオンスより前に行く競馬でコンマ1秒差の2着。ならば直線短い川崎で押し切る、というのは単純だが根拠を持っての本命印。

 

○ワンミリオンス

要するにこの馬がリンダリンダを捕らえるか、それともリンダリンダが押し切るかのレースになるのでは。ある意味今が旬のゴールドアリュール産駒、南関の戸崎。買わないわけにはいかん。

 

ヴィータアレグリア

去年の2着馬。鞍上が戸崎戸崎戸崎と来て前走は北村宏、今日の戸崎はワンミリオンスで北村はブランシェクールに騎乗。意地悪く見れば「乗り捨てられた」だが、南関の交流重賞で勝ちたければ南関の騎手をという陣営の合理的思考の表れと好意に捉えて3番手評価。森泰斗、意地見せろ!

 

△ポッドガゼール

TCK女王盃5着のタマノブリュネットを拾う前に、同レース4着のこちらの名前を挙げるのは必然。寿希也ちゃん期待してる。

 

タマノブリュネット

タイニーダンサーよりは買いかなあ…という消極的5番手評価。ホワイトフーガがいないし、やはり地方勢にチャンスありのレースと見る。高知のサンタレジーナにも情は入るが、さすがに金出して馬券にする気にはならん。ごめんなさい。