読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大井川鐵道のちょっと先まで

f:id:tsumetaimizuburo:20160918125129j:image

昨日は大井川鐵道(ここも「金」を「失」うの「鉄」を使っていない)、SLかわね路号で千頭まで。

f:id:tsumetaimizuburo:20160918124058j:image

千頭駅にはトーマスたちが。

沿線にもトーマスのノボリが立っていたり、親子連れのお客さんで元近鉄ビスタカーが満員になっていたりして、もうトーマス推しの路線を止めるわけにはいかんだろう。

想像以上に賑わっていて、大井川鐵道まだ何とかなるなと思った。

f:id:tsumetaimizuburo:20160918124417j:image

かわね路号の終点、千頭はいかにも観光地の駅っぽい。

写真を撮る人、土産を買う人、うどんを食う人。

f:id:tsumetaimizuburo:20160918124616j:image

独りでは観光地の玄関駅は居心地が悪くて、近所の集落を散策する。 

f:id:tsumetaimizuburo:20160918124752j:image

郵便局があって、居酒屋があって、閉まってるけど本屋があって、何でも屋風のスーパーまである。

ここがこの集落のメインストリートかも。

f:id:tsumetaimizuburo:20160918125357j:image

ここもまた、何でも屋。

f:id:tsumetaimizuburo:20160918125426j:image

ヤマザキパンの看板は、色褪せてから味が出る。

f:id:tsumetaimizuburo:20160918125618j:image

この店には間に合わなかった。

遅くなって、ごめんなさい。

f:id:tsumetaimizuburo:20160918125539j:image

ひっそりと。

f:id:tsumetaimizuburo:20160918130218j:image

銀行だってあるさ。

 f:id:tsumetaimizuburo:20160918125719j:image

入るとおばあちゃんが「ここの席でいい?」と声をかけてくれて、ラーメンを頼むと「はい、ラーメンね」と厨房から違うおばあちゃんが応えてくれる店で昼食。

麺に縮れが全くないのが印象的。

f:id:tsumetaimizuburo:20160918130131j:image

そんでもってまたウロウロしたり。

 f:id:tsumetaimizuburo:20160918130254j:image

こんな看板、久しぶりに見た。

「明るい家族計画」ならなおよかった。

「明るい家族計画」の対になるのは、「暗い家族計画」なんだろうか。

それとも「明るい家族無計画」なんだろうか。

「暗い家族無計画」…

f:id:tsumetaimizuburo:20160918130824j:image

そんじゃ、またね。