読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒潮スプリンターズカップ(高知)予想

f:id:tsumetaimizuburo:20170204234301j:image

◎インディウム

兵庫からやってくる12戦10勝馬に鞍上はキムタケ。長いこと休んでた園田競馬のダービー馬だが、復帰後の2戦2勝で短距離適性も証明。外枠に人気どころが集まっているが、この馬はカッサイの後ろあたりからレースを進めるだろう。大名マークで橋口アナから「200を切って!」が出る頃には先頭に立ってるはず。千切るかも。

 

○カッサイ

インディウムは1年半近くの休養を経た後、12月に1回出走、1月にも1回出走。対してカッサイは12月に3回出走、1月もまた3回出走している。その中には大晦日の2400m高知県知事賞も含まれているわけで、酷使されるのは高知馬の宿命とはいえ、これはいくら何でも上積みは見込みにくい。ハナ切らないと話にならないレベルの馬場状態だったりするとまた別だが、◎を逆転というよりコケる恐れも多分に含んだ○印。

 

▲エルウェーオージャ

兵庫の馬。古豪だが近走の戦績も充実。エキストラ騎乗でこのレースの前にも乗り鞍がある吉村が、本来外枠有利の高知競馬の特徴を踏まえた騎乗を見せてくれれば。

 

△ランドクイーン

兵庫馬第三の矢。いまいち参考にしていいレースなのか分からんが、820mの園田FCスプリントではカッサイを負かしている。月1のローテが守られていて、ここのメンバーの中では大事に使われてきた印象もプラス。

 

△モントランブラン

最内のサチノシェーバーと迷った。迷ったらどちらも買えばいいのが富豪だが、こんなとこで多点買いしてたら富豪になれないのが地方競馬のオッズとの戦いである。そもそも競馬なんぞやらなければ、というのは今日のところは受け入れない。石本、松木、塚本と鞍上強化の感なく引き継がれてきた馬で、どうもまだ能力が引き出し切れていない印象があるのよ。そこでハマれば、を期待できるのはサチノシェーバーよりモントランブランだと思ったわけだが、今日も松木かいな。赤岡さんは?ああ、川崎の馬に乗ってるのか…