読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年末年始サウナいろいろ

f:id:tsumetaimizuburo:20170106232502j:image

【ニュージャパン梅田】

12月29日来訪。階跨ぎでぶち抜いたような大きな作りがいかにも大阪チック。広いサウナで旧年中の毒を全て排出した。水風呂もおそらく14度、流れる音からして冷気充分。朝からマッサージを受けられるのもいいところ。

 

f:id:tsumetaimizuburo:20170106233315j:image

【清水湯】

大晦日来訪。高知市桜馬場にある「街の銭湯」のイメージ通りの形。昔ながらの番台にオールドスタイルのマッサージ機。風呂は薬湯や電気風呂などバリエーションがあり、サウナも高温とミストの2種類あるので満足できる。70円のヨーグルトドリンクを飲みながら皆で一緒にテレビを見て楽しんだりして、旅人にも優しい心温かくなる銭湯。

 

f:id:tsumetaimizuburo:20170106234014j:image

【ハリウッド】

元日来訪。岡山にあって、というと失礼だが都会的でスマートな温浴施設。ビジネス用のスペースがありコピー機まで置いてある。ホルモンうどんなど地元グルメで食事のメニューも豊富。サウナは乾燥が強いかとも思ったが、水で一杯の壺を置くなどして調整している。半袖赤ポロのスタッフさんも元気があって好印象。

 

f:id:tsumetaimizuburo:20170106234746j:image

【ウェルビー名駅

1月2日来訪。森のサウナにハマってしまった。あの薄暗さとセルフロウリュ、ヴィヒタの香り。水風呂で滝の流れに肩、首を委ねていると、こりゃ自律神経に良いわけだわと、見えない神経への作用に納得する。滞在2時間、帰省ラッシュの中でなければ予定変更して一泊したかった。そうする価値はあった。

 

f:id:tsumetaimizuburo:20170106235357j:image

【マルシンスパ】

旅から帰って1月3日来訪。自宅の一室のように落ち着く。もっと広い温浴施設、冷たい水風呂がよそにあることは知っている。しかし見知った顔のスタッフ、手作り感のあるロウリュ、いつもの清潔感。ああ、帰ってきたという気がした。お客さん同士もいちいち口にはしないけど、ほとんど顔見知りだよな。