読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新春盃(名古屋)予想

競馬

f:id:tsumetaimizuburo:20170102140550j:image

◎ニホンピロマイティ

名古屋で29戦11勝2着7回3着4回の安定感。勝ち味に遅いのは否定しにくい戦績だが、1800mの距離に一番適性がありそうな戦績なのもこの馬。番手から行く先行タイプの脚質も名古屋では魅力。というより、この脚質だから名古屋向きなのか。

f:id:tsumetaimizuburo:20170102141129j:image

○キタノアドラーブル

地元紙ではかなり人気になっているけど…ロートルより若駒に夢を託したい気持ちはある。木之前葵が年始から連日重賞制覇というのも話題になる。ただそこも含めて、あとは東海ダービーでカツゲキキトキトの2着だったというところも含めて過剰人気になってる感で割引き。

 

▲ディーセントワーク

中央では1000万下までいった馬。ニホンピロマイティより自在性、キタノアドラーブルより実力が割れている分、戦績をそのまま評価して3番手。

 

△ワンダフルタイム

この馬が外枠から先手を取る。番手はゴチャゴチャしそうだが、ハナまでいくのは他にいなそうなメンバーなので買い目には入れる。

 

△ピースフルリバティ

この馬は外枠から追い込む。名古屋実績もあって、割り切って外から追い込むのが今日のお仕事。全てはペース次第だが、突き抜けるところまではあえて想像しない。