読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独り川越

f:id:tsumetaimizuburo:20161106141005j:image

所沢のベッド&スパに泊まって癒されたつもりの俺は、朝から「時の鐘と蔵のまち」川越へ。

f:id:tsumetaimizuburo:20161106141244j:image

西武線本川越駅前には剥がされたイトーヨーカドーが。

f:id:tsumetaimizuburo:20161106141440j:image

繰り返すが、ここは「時の鐘と蔵のまち」。

f:id:tsumetaimizuburo:20161106141529j:image

 任天堂エンターテイメントショップが。

f:id:tsumetaimizuburo:20161106142119j:image

近づいてみると任天堂製ではない、お面がたくさん売っていた。

f:id:tsumetaimizuburo:20161106142256j:image

映画とはスカラ座で観るもの。

f:id:tsumetaimizuburo:20161106142405j:image

「蔵のまち」は観光用だよね。

f:id:tsumetaimizuburo:20161106142520j:image

「時の鐘」。

f:id:tsumetaimizuburo:20161106142704j:image

ちょっと道を逸れる。

f:id:tsumetaimizuburo:20161106143755j:image

野球場を見つけたら、中学生が練習中。

f:id:tsumetaimizuburo:20161106142753j:image

バットに当たると「キーン」ではなく「コツン」という感じの音がしていたから、硬式ボールを使っているのかもしれない。

f:id:tsumetaimizuburo:20161106143120j:image

川越といえば小江戸、菊まつりも小江戸

f:id:tsumetaimizuburo:20161106143238j:image

どろぼうはし、とはなんぞや。

f:id:tsumetaimizuburo:20161106143340j:image

煙突を見て銭湯か?と思ったが工場だった。

f:id:tsumetaimizuburo:20161106143449j:image

そろそろ帰ろうか。

f:id:tsumetaimizuburo:20161106143854j:image

明日は仕事があるしさ。

f:id:tsumetaimizuburo:20161106143617j:image

帰りは東武線の川越市駅から、そんじゃ、またね。