読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

菊花賞予想

f:id:tsumetaimizuburo:20161022225449j:image

◎ディアマルコ

高知競馬の新馬戦でデビュー。昔の名前の転入馬に出会えるのも地方競馬の魅力だが、生え抜きが大レースを制することで活気が出るのもまた地方競馬。地方交流重賞も勝っているこの馬の実績が抜けている。ここから11月2日に行われる「西日本ダービー」なるレースに向かうのだとか。

 

○ナスノフラッシュ

高知の名門雑賀正光厩舎の馬。9戦7勝の安定感。距離が1900mに延びて未知数だが、それは他の馬も大して変わらん。夏の札幌で名前を売った鞍上永森大智が頑張ってくれるところ。

 

▲ブラックビューティ

皐月賞馬は菊花賞で強い」ならば黒潮皐月賞馬がここで強いレースを見せてくれるはず。

 

△グラウス

高知競馬では勝率10割の馬。まだ1戦1勝だけど。中央時代は長めの距離を使われていたのが買い目に入れたくなった理由。

 

△イツモシアワセ

「南国土佐の妖精」別府真衣が騎乗する「いつも幸せ」。買いたくなるじゃん。前走は佐賀競馬に遠征して1800mの重賞、ロータスクラウン賞(レベルは分からん)で2着に入っている。女性の菊花賞ジョッキー誕生!なら外れても許す。

 

以上、明日10月23日に高知競馬場で行われる「黒潮菊花賞」の予想。

発走予定は18時10分、週末の黄昏時。

 

中央競馬も京都で菊花賞をやるらしいけど、そっちのほうはディーマジェスティでいいと思っている。

1番人気受難のこの秋のG1、今のところサトノダイヤモンドに次ぐ2番人気に留まってくれてるのもまた頼もしい。