読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西調布駅が選ばれる理由

f:id:tsumetaimizuburo:20160630230917j:image

統計は知らん。

感覚だ。

感覚として、近年は京王線の人身事故が増えている。

それも「西調布駅での人身事故により…」の表示を何度も見ている。

俺はかつて、西調布の住人だった。

その頃はこの駅で、もしくは駅にくっついた踏み切りで、自殺だなんてあまり聞いたことがなかった。

 

今の俺は、府中市白糸台の住人だ。

だから、京王線を使うなら武蔵野台駅だ。

西調布駅武蔵野台駅も特急が目もくれずに通過していくのは同じだが、武蔵野台駅は調布側にカーブ、府中側に坂がある。

おそらく電車はフルスピードでは通過していない。

西調布駅は前後直線、フルスピードで通過しているように見える。

先日鶴の湯に行った帰りに西調布駅を使ったが、なんというか、通過音が違うのだ。

「ガー」と「シャー」の真ん中のような轟音を立てて電車は西調布駅を通過する。

どこでだって走っている電車に飛び込んだらまず助からないだろうが、西調布駅には「ここなら成功は間違いない」と思わせる雰囲気、音がある。

西調布駅に比べたら、武蔵野台駅なんぞ「ガタンゴトン」の世界だ。

 

何となく、最終手段に西調布駅を選ぶ人の気持ちが理解できて、6月が終わっていく。