サウナ

サンフラワー(東京都豊島区)

いきなり飲食スペースの話から入るけど、巣鴨のサウナ、サンフラワーは居心地のいい居酒屋を絵に描いたような造りになっていて帰りたくなくなった。 2時間コースから一般コースへの変更のレベルを越えて、宿泊まで検討してしまった。 妻に連絡する勇気が起き…

サウナコア21(東京都江戸川区)

サウナコア21の最寄り駅は、都営新宿線だけどぼちぼち東京都の匂いが消えそうな船堀駅なんだぜ。 都営新宿線だけど、終点の本八幡駅は千葉県市川市なんだぜ。 サウナコア21だけじゃない、江戸川競艇場も船堀駅が最寄りなんだぜ。 波が荒くてしょっちゅう中止…

サウナニュー大塚(東京都豊島区)

大塚駅前には都電荒川線が走っている。 大した仕切りもなく駅前の風景に溶け込んでいるもんだから、酔っ払ってシングルアームパンタの路面電車に突っ込む歩行者もいるんじゃないかと思うけど、どうなんだろう。 線路に沿って早稲田方面に歩いていくと、次の…

竹の湯(東京都新宿区)

大江戸線の牛込神楽坂駅から歩く。 静かな東京を歩くのは大好きなんだけど、神楽坂に差し掛かると急に賑やかになって戸惑う。 考えてみれば賑やかで当然の場所、だけどこのあたりを想定できてないのがエセ東京人。 都心に来ると土地勘が薄い。 東京攻略、一…

ひろいサウナ(埼玉県川口市)

ひろいサウナの最寄りは、埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線の南鳩ヶ谷駅。 浦和レッズのサポーター以外には分かりやすいようで分かりにくい路線だが、東京メトロ南北線と直通で運転されていて、市ヶ谷あたりからぼーっと乗っていればここまで来ることはできる。…

泰安温泉(山梨県都留市)

人生で一番楽しい時間を過ごした山梨県都留市。 消費税アップもどこ吹く風、あの頃と変わらない400円の料金にサウナ利用の追加料金無し。 俺にとってのサウナの原点、泰安温泉。 名前は温泉だけど、お湯は温泉じゃないことは昔から知ってるよ。 当時は「コー…

高砂湯(高知県高知市)

とんでもないサウナに来てしまったと思った。 休憩室のテレビには平塚競輪、今日は競輪グランプリの日。 それが10レース、大一番の11レースともに落車が出る波乱のレースになってしまったからたまらない。 休憩室では土佐のいごっそう達が土佐弁でまくし立て…

AKスパ(新宿区)

『スターウォーズ 最後のジェダイ』大ヒット上映中! あわよくば…と思って寄ってみたんだけど、無理。 こんなに過密ダイヤで上映してくれてるのに、こんなに完売の文字が並んでしまうのはさすが新宿。 どうだろ、全国的にこんな感じなのかもしれないけど。 …

サウナノーベル(中野区)

中野駅北口、中野サンモールを直進すると右手にサウナノーベル。 中野ブロードウェイにたどり着く手前に、サウナノーベル。 今日、初めてのサウナノーベル。 「24時間サウナ」の文字が頼もしい。 来るなら来い、いつでも来い、どこからでも来いと。 ならばこ…

サウナに心を置いてみる

仕事に疲れたらサウナへ行く。 疲れたら、というのには身体面と精神面の双方が含まれる。 特に精神の疲れ、こいつが消える日は来るのだろうか。 汗を流して、水風呂入って、爽快感でとりあえず精神の疲れを追いやる。 追いやるだけで、消えはしないのは知っ…

のぼり雲(神奈川県横須賀市)

京急の横須賀中央駅で下車。 横須賀っていうのは、群馬で育った田舎者から見ると憧れの海と海上自衛隊の洗練されたイメージ。 実際に来てみると、山が多い。 歩いていても、平らなところが少ない。 JR横須賀駅に対し「ここが横須賀のセンターだ!」とプライ…

キュアいわき駅前店(福島県いわき市)

JR常磐線、そして忘れちゃいけない磐越東線の起点でもあるいわき駅。 ひと際白地の看板が眩しい、キュアいわき駅前店。 看板が眩しく見えるのは、周りに明かりが乏しいから…というのもなくはない。 いやいわき市は人口30万人超、これは県庁所在地の福島市よ…

こおりやま駅前サウナ24(福島県郡山市)

東北新幹線が走る、郡山駅前の商店街。 ほとんど人の気配がしない祝日の朝、掃除のおばちゃんだけが道を掃いていた。 あのおばちゃん、どういう立場なんだろう?誰から雇われてるんだろう? 馴染みの薄い土地に降り立つと、細々とした謎にチクチクと攻撃され…

バイパスサウナ(福島県二本松市)

東北本線杉田駅から徒歩15分くらい。 バイパスサウナというくらいだから、本来歩いてくる場所という概念はないのだろう。 向かい側にはガソリンスタンド、そして駐車場の広いエロショップがある。 この郊外の解放感、青い空。 建物1階が二本松バイパスドライ…

レインボー 本八幡店(市川市)

総武線本八幡駅南口、かなり存在感のあるビルが今回の目的地。 カプセルホテルレインボー本八幡店。 本八幡は「ほんはちまん」でも「ほんやわた」でもなく「もとやわた」です。 千葉県第4の都市、市川市。 この階段の先に、サウナがある。 サウナは高温と低…

つぼやサウナ(木更津市)

4月以来のつぼやサウナ。 印象は「変わってねえなあ」。 これ、褒めてます。 あ、変わってるところもあった。 受付のカウンターがハロウィン仕様になってた。 相変わらず元気に接客してくれるお姉さんが、自ら飾り付けたものなのだろうか。 ハロウィンを意識…

レインボー 新小岩店(葛飾区)

浴室の真ん中に堂々と、8の字型で水風呂2つ。 これを見たらもう本当にサウナの店なんだなあ、と思える。 サウナ室は広々3段の造り、最上段は100℃近い。 そんなところで16時のロウリュが始まってしまったもんだから、もはや「参りました」と頭を下げて水風呂…

スパランドホテル内藤(笛吹市)

甲斐市、甲州市、南アルプス市、北杜市… 若き日の4年間を山梨で過ごした俺にとっても、 「それ、山梨県のどこにあんの?」 てな感じの自治体名ばかりになってしまった21世紀。 笛吹市もそのグループに入るくらいの存在感ではあるが、早い話が石和温泉。 今回…

ニューウイング(墨田区)

初めてだけど、いいサウナだってことは分かってたから。 だから安心して来ました。 錦糸町、ニューウイング。 錦糸町といえば「男の歓楽街」。 最近はもっぱらPATで馬券を買うようになってしまったが(それ以前に昔ほどムキになって買わなくなってしまった)…

秀の湯(杉並区)

休日は中央線の快速が停まってくれない、西荻窪駅から歩いて15分くらい。 初めての秀の湯へ。 横長サウナの100℃、深さのある水風呂の18℃表示は素直に信じて損はない。 露天風呂の炭酸泉、電気風呂、バイブラ、そして変わり湯は珈琲風呂で、店主曰く効能は分…

サウナしきじ(静岡市)と大石商店

1年ぶりに静岡、サウナしきじ。 おじさんはもちろん、皆さんと同じ物理法則の中に身を置いているから、1年経てば1つ歳をとったわけだ。 その間に家族が一人増えてたりとか、そんなこともあったわけだ。 仕事にうんざりして、朝突然ひかり478号に飛び乗って、…

サウナセンター大泉(台東区)

今日のサウナセンター大泉はこれまでで一番だった。 高校野球、地区大会決勝が流れてるサウナ室は相変わらずの熱々ぶりで、しかも人が少ない時間帯に行ったもんだから、セルフロウリュもやりたい放題。 水風呂は記憶の中のサウナセンター大泉において最冷の1…

松の湯(八王子市)

八王子駅から徒歩18分。 住宅地の中にあるらしく、果たしてたどり着けるものなのか…着けなかったらそれはそれでまあ… なんて思いながら八王子の住宅地を歩いていたら、本当に18分で着いた。 銭湯には、高い煙突という分かりやすいランドマークがある。 それ…

スパニュージャパン(横浜市)

昭和54年からの営業、俺と同い年のサウナが老朽化のため閉店を決めた。 共感できなくもない話だが、閉店後は建物ごと解体して新しい商業施設を建てるらしいので、これはもう大往生だろう。 天寿を全うした、ということ。 外から見たら、貫禄はあるけれど古さ…

サウナホテルニュー大泉 新大久保店(新宿区)

「サウナ」「大泉」といえば鶯谷のサウナセンター大泉。 サウナは熱いし、水風呂は清涼感あるし、風鈴もソーセージエッグ定食もいい味出してるし、間違いないサウナ。 しかしそれだけじゃつまらないから、というわけでもないのだろうが新宿区にも大泉はあっ…

サウナトーホー(横須賀市)

品川から京急線、快特で約50分。 これを遠いと見るか近いと見るか。 そりゃまあどこから行くかにもよるんだけど、俺は来てよかったと思った。 サウナトーホー、横須賀中央駅から徒歩5分。 駅を出たらりそな銀行のほうに進んでください。 そのまま直進、確か3…

グランパーク・イン北千住(足立区)

ここは初めて。 今日は足立区のグランパーク・イン北千住でサウナ。 https://grandpark-inn.jp/kitasenju/ 清潔感があって安心したが、どうも水に動きが感じられない水風呂は20℃。 ああ、ここは地方のビジネスホテルによくある「とりあえずサウナ付き」レベ…

石井寛子、旭湯、『ちょっと今から仕事やめてくる』

仕事は定時で上がり。 いつだってこうありたいと思いながらの帰路、京王多摩川で下車して京王閣へ。 9レース、ガールズケイリン決勝に間に合う時間。 車券は7枠の不利を承知で20歳の鈴木奈央から。 ただやっぱりレース前インタビューの映像を見るとどこか、…

相模浴場(相模原市)

看板だけは見たことがあって、入ったことはなかった相模浴場での初サウナ。 入浴にサウナ、さらにタオルから諸々がついた手ぶらセットを合わせて970円。 詳しくは下記、相模浴場のホームページからご確認を。 http://www.sagamihara-sentou.com 遠赤外線サウ…

駒の湯(世田谷区)

赤い看板は夜に撮るとぼやけてしまうから、昼間のうちに。 なんて、明るいうちから銭湯という贅沢でヤクザな暮らしが普段からできる身分ではない。 今日はたまたま、こうなった。 世田谷区三軒茶屋、駒の湯は毎週月曜日と第1、第3火曜日がお休み。 シャンプ…